ルイ・ヴィトン辞典 > コレクション

モノグラム

 ルイ・ヴィトンの2代目当主「ジョルジュ・ヴィトン」が模倣品防止のために考案し、1896年に誕生。

キャンバス地の素材は軽く柔軟で耐久性があるだけでなく、完全な防水性も備え、しかも表面に傷が極めてつきにくい性質を持っています。モノグラム・キャンバスは木綿地に樹脂加工を施したトアル地に創業者のイニシャル()をプリントしたデザイン。MONOGRAMとは英語で「組合せた文字」を指しますが、日本では本来の言葉の意味よりも、ルイ・ヴィトンを想像させるほど有名に。ロゴは日本の家紋をヒントに作られたと言われています。

monoguramu.jpg    monoguramu-saihu.jpg
    バッグ             財布
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。